Software Engineer Blog

エンジニアブログです。技術情報(Go/Java/Docker)や趣味の話も書くかもです。

AWSコンソールからShellを実行できる機能を試してみた (AWS Systems Manager Session Manager for Shell Access)

概要

AWSGCPのCloud Shell的な機能が出たとあり、ちょっと面白そうなので触ってみました。

aws.amazon.com

やったこと

  • ログインIAMユーザーに AmazonSSMFullAccess ポリシーをアタッチ
  • AmazonEC2RoleforSSM ポリシーをアタッチしたロールを作成
  • 作成したロールをアタッチしたEC2を作成
  • AWS Systems Manager > Run Command から AWS-UpdateSSMAgent を実行してssm agentをアップデート
  • AWS Systems Manager > Session Manger から起動

スクリーンショット

起動画面 (200%拡大)

f:id:midori5:20180912231128p:plain

デフォルト

試して見た感想

普通にコンソールとして動作する印象です。

  • 起動は高速で待たされることなく画面がすぐ開く
  • 動作はけっこう重め
  • Ctrl + xxx のコマンドは利用可能
  • マウススクロールで画面スクロールができる
  • vi 開ける

所感

GCPのCloud Shellが便利で、AWSにもこういった機能が欲しかったので待望のリリースでした。
ただ立ち上げてみただけですが、sshポートを開けることなく接続できて、セキュアだと思うので、
動作が軽くなれば、こちらを積極利用していけると良さそうです。

参考